• suekanehiroki

セラピアのブログ引っ越ししてきました

パラレルワールド 信じる派?信じない派?

みなさんこんにちは。 突然なんですけど、皆さんはパラレルワールドって聞いたことあります??

パラレルワールド=平行現実世界 とも言われます。 私たちは生きていく中で色々な選択をして生きていますよね?

例えば、就職するときにどの仕事を選ぶのかとか、結婚相手をどっちの人にしようか??とか(笑)

そんなふとした人生の選択。その選択のどちらを選ぶかによってその先の世界は随分変わって来ますよね。

ただ、例えばどっちを選択したにせよ、選んだ方の先の人生はもちろんですが、選ばなかった方の人生のタイムラインも、同時に存在することになる。その世界がパラレルワールド(平行現実)と言われています。

なぜそんな話をするのかというと、先月のことなんですけど、愛媛県にお住いのサウンドヒーリングの友人と色々話してる時に、ふとパラレルワールドの話になったんですね。

その時にかつて僕が体験したパラレルワールドなのかな、これって!?

って話をしてたんですけど、その時はその友人はあまりパラレルワールドのような記憶はなかったのですが、後になってよくよく思い返してみると、もしかして??って感じの体験をしていた記憶が蘇って来たみたいで、メールで色々話してくれたんですね。

なので、もしかしたら皆さんの中にも、あれ!?そう言えば・・・ってことあるんじゃないかな??って思ってこの記事書いてます(^。^

僕のパラレルワールド体験は、一つ目は僕が3歳か4歳ごろの記憶の話です。

その当時僕の親父が乗っていた車が、三菱のギャランシグマ?だったかな??結構かっこいいフォルムの車で親父のお気に入りでしたね。

その車の後部座席に乗ってた僕は、車が走り出してから僕の隣のドアが少し開いていることに気づいたんです。 その時親父にドアが空いてることいえばよかったんですけど、なんか怒られそうで怖かったのか、なんとか自分でドアを閉めようとしたんですね。

必死でドアを閉めようとしたんですけど、風がすごくて逆にドアが勢いよく開いてしまって、僕はそのまま外に吹っ飛ばされたんです。

そして、隣の対向車線を走っていたトラックのタイヤのホイールに頭からぶつかって・・・記憶はそこで途切れてます。

不思議なことにそれを思い出したのが大きくなってからで、そういえばそんなことがあったけどどうやって助かったのか思い出せくて、いつか両親にその時のこと聞いてみたんです。

すると親はそんなことはなかったと言い、首を傾げてました。

でも夢にしてはリアルに覚えてるし、その時の恐怖心とか、怒られるかも??っていう心配とかもはっきり覚えてるんですよ。

なので、僕にはとても夢とかには思えなかったんです。しかも、大きくなってから突然「フッ」と頭の中にその記憶が蘇ってくるのも不思議ですよね〜(*_*)

で、今にして思えばその事故の瞬間に、事故が起きなかったパラレルワールドに無意識のうちに移動したんじゃないかな??なんて思ってます。

ただの夢とかなんか記憶違いじゃないの??なんて声が聞こえて来そうな気もしますが…(^◇^;)

二つ目の体験は、僕が社会人になってからのことなんですけど、20歳ごろのこと。

営業の仕事で徳島県から高知県に車で出張してて、夜7時ごろまで仕事してから車で徳島まで帰る山道でのことです。

その日は結構な激しい雨と風が吹いているにもかかわらず、それでも早く帰りたい一心でカローラバンで山道を飛ばして帰っていました。

山道なのでカーブは多いし、雨で視界は悪いし、街灯もないので車のライトだけが頼りの心もとない状況の中、それでものんびりと安全運転で帰るなんて気持ちになれず、とにかく早く帰りたくて危ない山道を走っていると、いきなり目の前に崖の山肌が!!

もう見えた瞬間には崖の山肌が数メートルで、とっさに急ブレーキをかけてハンドルを大きく切りました。 でもその時僕は完全に死んだ!と思いました。 どう考えても交わせるはずがない距離だったんですよ。

で、ぶつかると思った瞬間目をつぶったんです。

その時記憶が瞬間的に飛んでしまって、一体どうやったのかも何が起こったのかもわからないんですけど、気がつくと僕が運転するカローラのバンは何事もなかったように山道をまっすぐ走っていました。

あの時もほんとにヒヤッとして肝をつぶしましたが、深く考えずに「よかった〜助かった…」ってホッとしましたが、今考えるとものすごく不自然でした。

この時も、車がぶつかってないタイムラインに瞬間的に移動したんじゃないかなって思ってます。

まあ他にも、車では2回ほど死にそうにな状況になったのに無傷だったとか不思議なことはいくつかあります。

もっとわかりやすいものだと、例えばいつも通る道に突然今まで見たこともない建物が建ってたりとか、(気づいてなかっただけじゃない??)って言われそうですが、そういうことは結構あります。

「あれ?こんな所にこんな建物あったけ??」 「あれ、こんな所こんな道あったけ??」

皆さんもこんなことありませんでした??

よ〜く思い出してみると…

あれ?そう言えば、そんなことあったかも…

なーんて記憶が蘇って来たりして(=^ェ^=)

もしそんな体験お持ちでしたら、僕にも教えてくださいね、そして色んな方とその体験シェアしてみてください♪

ではではまた〜( ^_^)/~~~

5回の閲覧

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

Cosmic Sound Healing therapia  セラピア

住所   香川県高松市多肥上町798  

HP      http://www.therapia38.com/

mail             therapia.sound@gmail.com

営業日  月曜日~土曜日

営業時間 10:00~22:00(受付20時まで) 

定休日  日・祝日 その他不定休

  • Facebook Social Icon
  • Facebook Social Icon
​右のQRコードを読み取って友だち追加してね。
もしくは、LINEアプリから友だち追加をタップ!
そして、検索で
「@iws3691t」
​と検索して友だち追加してみてね。
ja.png